ノコギリヤシサプリを購入したお客様の効果レビュー集

紫外線と抜け毛の関係

夏の強い日差しは抜け毛の原因となります。

 

強い紫外線を浴びることで頭皮は水分を失い、炎症などを起こします。
そして頭皮は頭皮を守るために皮脂を過剰に分泌します。
この過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まって抜け毛の原因になることがあります。

 

さらに、強い紫外線は髪のキューティクルにもダメージを与え、パサパサの髪のなったり切れ毛になったりします。
傷んだ髪は細くなってしまい、薄毛の原因にもなります。

 

夏は帽子を被るなどして、紫外線対策を行うことが大切です。
しかし、ずっと帽子を被っているのは、蒸れたりして頭皮にあまり良くないので、適度に帽子を脱いで通気してあげるのも大切です。

 

 

トップページに戻る