ノコギリヤシサプリ ボストンを購入したお客様の効果レビュー集

ストレスを溜めるとハゲる?

抜け毛を止める

 

ストレスと薄毛の関係についてお話します。

 

今の世の中、ストレスは付き物で誰もがいろんなストレスをもっています。

 

仕事のストレス、家庭のストレス、人間関係のストレス、お金のストレスなど数えきれない様々なストレスがあります。

 

よく、悩み事や問題などが起こった時に「あー頭がハゲそう」と言いますが、本当にストレスで髪は薄くなるのか?と言いますと、それは考え込む度合いになります。

 

つまり、その人の性格が関係してくるということです。

 

人はストレスだと感じると、体が緊張して、血管が収縮します。

 

仕事などで強いストレスを感じた時に、頭皮が突っ張ったようになったことはないでしょうか?

 

あの状態が、ストレスによって体が緊張している状態になります。

 

そして、体が緊張すると、毛細血管は収縮して血流が悪くなります。

 

頭皮には、無数の毛細血管が張り巡らされており、これがストレスにより収縮してしまうと、栄養を送ることができなくなります。

 

結果、髪は次第に細くなって抜けるということになります。

 

つまり、深く考えすぎて体の緊張状態が続くと、ストレスからハゲるということになります。

 

ストレスの抵抗力は個人差がありますので、どの程度のストレスならハゲるということは分かりませんが、できるだけ深くは考えないようにするのが大切です。

 

そして、もしストレスが溜まったら忙しくても月に何回かは自分の時間を作り、趣味や買い物などを楽しんで、ストレスを発散するとこが大切です。

 

なかなか忙しくそんな事もできないかもしれませんが、ストレス発散する日は月に一度は無理やりにでも作り、その日を楽しみに毎日生活や仕事をするとストレスも溜まりにくいです。

 

 

⇒トップページに戻る