ノコギリヤシサプリ ボストンを購入したお客様の効果レビュー集

亜鉛は不足すると起こる症状

亜鉛不足のサイン

 

髪を作るために必要不可欠となる亜鉛ですが、不足すると抜け毛や薄毛の髪だけでなく、体のあちこちにも影響がでます。

 

以下は、亜鉛不足が原因で起こると代表的な症状です。

 

抜け毛、白髪が増える
急に抜け毛や白髪が増えたり、髪が細く弱り始めると亜鉛が不足している可能性が高いです。

 

肌や爪がボロボロになってきた
亜鉛が不足すると髪以外に、肌や爪にも目立った症状が出てきます。
亜鉛は若返りの栄養素とも言われていて、みずみずしい綺麗な肌をキープするにも必要になってきます。
爪は髪と同じ成分で作られていますので、亜鉛が不足すると髪同様に縦線ができたり傷んできます。

 

味が分からなくなった
亜鉛が不足すると、味覚障害を引き起こすこともあります。
食べ物の味を認識する味細胞は亜鉛によって促されていて亜鉛が不足すると、味が分からなくなることがあります。
特に急に濃い味付けが好みになった場合は、味覚障害が起きている可能性が高いです。

 

性欲がなくなった
これは男性の方に出る亜鉛不足の症状ですが、亜鉛が不足すると性欲の減退になることもあります。
亜鉛は精子を作るのに欠かせない栄養素です。
亜鉛が不足すると、精子の減少により精力が弱くなったり、男性器の勃起不全にも繋がります。

 

 

もしこれらの症状が出た場合は、食生活を見直す必要があります。

 

亜鉛は普通に自炊した食事を摂っていると、不足しないと言われていますが、インスタント食品ばかり食べている食生活では、必ず不足します。

 

一人暮らしをされている方は、食事はインスタントラーメンや外食などで簡単に済ましてしまおうとなりがちですが、できるだけ自炊する方が、美容にも健康にも経済的にも良い
ことだらけです。

 

 

⇒トップページに戻る